추력사의 충격패전에 여성팬들 동시 발칵 관내 소연한 결말에 빙글빙글 뒤집힌 놀라움 - 推し力士の衝撃敗戦に女性ファンが同時がっくり 館内騒然の結末に「くるりんぱ」「裏返った」驚きの声 ABEMA TIMES 9/23(金) 7:38 > 일본 뉴스

본문 바로가기
사이트 내 전체검색

일본 뉴스

ABEMA TIMES ()力士(りきし)衝撃(しょうげき)敗戦(はいせん)女性(じょせい)ファンが同時(どうじ)がっくり 館内(たてうち)騒然(そうぜん)結末(けつまつ)に「くるりんぱ」「裏返(うらがえ)った」(おどろ)きの(こえ) ABEMA TIMES 9/23((きん)) 7:38
추력사의 충격패전에 여성팬들 동시 발칵 관내 소연한 결말에 빙글빙글 뒤집힌 놀라움

페이지 정보

Artist ABEMA TIMES 댓글 0건 조회 15회 작성일 22-09-23 07:38

  • N.B. Rate and Pitch only work with native voice.

  • 인쇄
  • Furigana
  • 목록

본문



(くび)()げで10(はい)()(きっ)した正代(しょうだい)
목던지기에서 10패째를 당한 마사요시




大相撲(おおずもう)九月場所(くがつばしょ)>◇(じゅう)()(にち)()◇22(にち)東京(とうきょう)両国(りょうこく)国技(こくぎ)(かん)
<스모 9월 장소> ◇12일째◇22일◇도쿄·료고쿠 국기관




 大関(おおぜき)正代(しょうだい)時津(とぎつ)(ふう))が関脇(せきわけ)豊昇(ほうしょう)(りゅう)立浪(たつなみ))に豪快(ごうかい)(くび)()げで(やぶ)れ、10(はい)()となる黒星(くろぼし)(きっ)した。衝撃(しょうげき)(てき)結末(けつまつ)に、館内(かんない)騒然(そうぜん)。メッセージボードを(かか)げて正代(しょうだい)応援(おうえん)していた女性(じょせい)ファンが(おも)わず同時(どうじ)にがっくりと(かた)()とした。
 오제키·마사요(토키즈카제)가 세키와키·토요승룡(타치나미)에게 호쾌한 수투로 져, 10패째가 되는 패배를 당했다.충격적인 결말에 관내는 발칵 뒤집혔다.메시지보드를 들고 마사요를 응원하던 여성 팬들이 자신도 모르게 덩달아 어깨를 축 늘어뜨렸다.




映像(えいぞう)同時(どうじ)に“がっくり”する女性(じょせい)ファン
[영상] 동시에 "뚝"하는 여성 팬




 ()(にち)()から9連敗(れんぱい)不調(ふちょう)(つづ)いていたものの、前日(ぜんじつ)(じゅう)(いち)(にち)()には白星(しろぼし)()にしていた正代(しょうだい)(じゅう)()(にち)()取組(とりくみ)では、「正代(しょうだい)(しん)じてる」と()かれたメッセージボードやタオル、似顔絵(にがおえ)(えが)かれた(ちい)さなうちわなどを()って応援(おうえん)する女性(じょせい)ファンの姿(すがた)客席(きゃくせき)()られた。ABEMAで解説(かいせつ)(つと)めた(もと)前頭(まえがしら)(たま)飛鳥(ひちょう)(くま)(たに)親方(おやかた)は「たくさんの(ほう)応援(おうえん)してくれてるというのは、正代(しょうだい)にとっても本当(ほんとう)(ちから)になっていると(おも)いますし、正代(しょうだい)自身(じしん)もそういうお(きゃく)さん、(まわ)りの応援(おうえん)してくれてる(ほう)のためにも、いい相撲(すもう)()せてもらいたいですね」と(かた)っていた。
 둘째 날부터 9연패로 부진했지만 전날 11일째에는 승승장구하던 마사요.12일째의 대처에서는, 「정대로 믿는다」라고 쓰여진 메시지 보드나 수건, 캐리커처가 그려진 작은 부채등을 들고 응원하는 여성 팬의 모습도 객석에서 볼 수 있었다.ABEMA에서 해설을 맡은 전전두·타마아스카의 쿠마가타니 지카타니는 「많은 분이 응원해 주고 있다고 하는 것은 마사시로에게도 정말로 힘이 되고 있다고 생각하고, 마사시로 자신도 그러한 손님, 주위의 응원해 주고 있는 분을 위해서도, 좋은 스모를 보여 주었으면 합니다」라고 말했다.




 だがその()豊昇(ほうしょう)(りゅう)対戦(たいせん)した一番(いちばん)では、予想(よそう)(がい)展開(てんかい)に。()()(いきお)いよく(むね)でぶつかり、相手(あいて)のまわしに左手(ひだりて)をかけた正代(しょうだい)体勢(たいせい)(じゅう)(ふん)かと(おも)われたが、すぐに豊昇(ほうしょう)(りゅう)右手(みぎて)正代(しょうだい)(くび)(かか)()むと、まるで柔道(じゅうどう)(わざ)のような(くび)()げを素早(すばや)(はな)った。これが見事(みごと)()まり、()げられた正代(しょうだい)(からだ)裏返(うらがえ)るように(いち)回転(かいてん)すると、背中(せなか)から()がついてしまった。迫力(はくりょく)(あふ)れる決着(けっちゃく)館内(かんない)騒然(そうぜん)(やぶ)れて10(はい)()(きっ)した正代(しょうだい)は、仰向(あおむ)けの状態(じょうたい)でキョトンとした表情(ひょうじょう)()かべていた。一方(いっぽう)(くび)()げを()めて()った豊昇(ほうしょう)(りゅう)は6(しょう)()()げた。
 하지만 그 후, 풍승룡과 대전한 제일에서는, 예상외의 전개에.우뚝 서서 가슴으로 부딪쳐, 상대의 돌려막기에 왼손을 건 마사요.자세가 충분한가 싶었지만 이내 풍승룡이 오른손으로 정대의 목을 끌어안자 마치 유도기 같은 목던지기를 재빨리 날렸다.이것이 멋지게 결정되어 던져진 마사요는 몸이 뒤집히듯 한 바퀴 회전하자 등에서 흙이 묻어 버렸다.박진감 넘치는 결말에 관내는 소연.패해 10패째를 당한 마사요는 벌렁 드러누운 채 멍한 표정을 짓고 있었다.반면 목던지기를 성공시켜 이긴 풍승룡은 6승째를 거뒀다.




 取組(とりくみ)()けて、(くま)(たに)親方(おやかた)は「豊昇(ほうしょう)(りゅう)すごいですね」と感嘆(かんたん)するように一言(ひとこと)(つづ)けて「()()正代(しょうだい)よかったんですよ。もろ()しになって。(しかし)この体勢(たいせい)でもう(おも)いっきり(()げられた)。豊昇(ほうしょう)(りゅう)(からだ)のバネですよね」と分析(ぶんせき)すると、「豊昇(ほうしょう)(りゅう)最後(さいご)(くび)()げは見事(みごと)としか()えないです」と称賛(しょうさん)した。
 대응을 받고, 쿠마가타니 오카타는 「토요승룡 대단하네요」라고 감탄하는 듯이 한마디. 이어서 「입회정대 좋았습니다.정면으로 (그러나) 이 자세에서 이제 마음껏 (던져졌다).풍승룡 몸의 스프링이지요라고 분석하자 풍승룡의 마지막 목 던지기는 훌륭하다고 치켜세웠다.




 豊昇(ほうしょう)(りゅう)豪快(ごうかい)(くび)()げで正代(しょうだい)(やぶ)れると、客席(きゃくせき)正代(しょうだい)応援(おうえん)していた女性(じょせい)ファンは一様(いちよう)にがっかりと(した)()いて残念(ざんねん)そうな表情(ひょうじょう)()かべていた。視聴(しちょう)(しゃ)からも「()()ばされた」「くるりんぱ」「裏返(うらがえ)った」「ビックリしてるやん」「すげー(りょく)だな」「あまりにも豪快(ごうかい)かつ(あざ)やか」といったコメントが相次(あいつ)いで()せられた。(ABEMA『大相撲(おおずもう)チャンネル』)
 풍승룡의 호쾌한 목던지기에 마사요가 패하자 객석에서 마사요를 응원하던 여성 팬들은 하나같이 실망과 아래를 돌아 아쉬운 표정을 짓고 있었다.시청자에게도 「던져졌다」 「빙글빙글」 「뒤집혔다」 「놀랍다」 「굉장히 힘이구나」 「너무 호쾌하고 선명하다」라고 하는 코멘트가 잇따라 전해졌다. (ABEMA 「스모 채널」)




원본:

首投げで10敗目を喫した正代 <大相撲九月場所>◇十二日目◇22日◇東京・両国国技館  大関・正代(時津風)が関脇・豊昇龍(立浪)に豪快な首投げで敗れ、10敗目となる黒星を喫した。衝撃的な結末に、館内は騒然。メッセージボードを掲げて正代を応援していた女性ファンが思わず同時にがっくりと肩を落とした。 【映像】同時に“がっくり”する女性ファン  二日目から9連敗と不調が続いていたものの、前日の十一日目には白星を手にしていた正代。十二日目の取組では、「正代信じてる」と書かれたメッセージボードやタオル、似顔絵が描かれた小さなうちわなどを持って応援する女性ファンの姿も客席に見られた。ABEMAで解説を務めた元前頭・玉飛鳥の熊ヶ谷親方は「たくさんの方が応援してくれてるというのは、正代にとっても本当に力になっていると思いますし、正代自身もそういうお客さん、周りの応援してくれてる方のためにも、いい相撲を見せてもらいたいですね」と語っていた。  だがその後、豊昇龍と対戦した一番では、予想外の展開に。立ち合い勢いよく胸でぶつかり、相手のまわしに左手をかけた正代。体勢十分かと思われたが、すぐに豊昇龍が右手で正代の首を抱え込むと、まるで柔道技のような首投げを素早く放った。これが見事に決まり、投げられた正代は体が裏返るように一回転すると、背中から土がついてしまった。迫力溢れる決着に館内は騒然。敗れて10敗目を喫した正代は、仰向けの状態でキョトンとした表情を浮かべていた。一方、首投げを決めて勝った豊昇龍は6勝目を挙げた。  取組を受けて、熊ヶ谷親方は「豊昇龍すごいですね」と感嘆するように一言。続けて「立ち合い正代よかったんですよ。もろ差しになって。(しかし)この体勢でもう思いっきり(投げられた)。豊昇龍の体のバネですよね」と分析すると、「豊昇龍の最後の首投げは見事としか言えないです」と称賛した。  豊昇龍の豪快な首投げで正代が敗れると、客席で正代を応援していた女性ファンは一様にがっかりと下を向いて残念そうな表情を浮かべていた。視聴者からも「投げ飛ばされた」「くるりんぱ」「裏返った」「ビックリしてるやん」「すげー力だな」「あまりにも豪快かつ鮮やか」といったコメントが相次いで寄せられた。(ABEMA『大相撲チャンネル』)
추천0
  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기
  • 카카오톡으로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

Total 39,007건 1 페이지
일본 뉴스 목록
출처 제목 조회 추천 날짜
東海テレビ 4 0 2022-10-05 21:55:00
読売新聞オンライン 4 0 2022-10-05 21:55:00
ベースボールチャンネル 3 0 2022-10-05 21:50:00
長崎国際テレビ 0 0 2022-10-05 21:50:00
よろず~ニュース 4 0 2022-10-05 21:30:00
福島民報 4 0 2022-10-05 21:23:00
東スポWeb 6 0 2022-10-05 21:16:00
テレビ東京スポーツ 4 0 2022-10-05 21:09:00
スポニチアネックス 4 0 2022-10-05 21:05:00
ENCOUNT 4 0 2022-10-05 21:01:00
スポーツ報知 4 0 2022-10-05 21:00:00
スポニチアネックス 5 0 2022-10-05 20:42:00
下野新聞SOON 5 0 2022-10-05 20:36:00
webマガジン mi-mollet 3 0 2022-10-05 20:31:00
スポーツ報知 3 0 2022-10-05 20:30:00
게시물 검색

회원로그인

접속자집계

오늘
1,118
어제
1,115
최대
2,206
전체
722,484

그누보드5
Copyright © www.furiganahub.com All rights reserved.