낙타와 코끼리, 원숭이 - ラクダとゾウとサル > 일본 동화

본문 바로가기
사이트 내 전체검색

일본 동화

이솝우화 ラクダとゾウとサル
낙타와 코끼리, 원숭이

페이지 정보

Artist admin 댓글 0건 조회 642회 작성일 19-01-15 12:30

  • N.B. Rate and Pitch only work with native voice.

  • 목록

본문

 両方(りょうほう)とも(からだ)(おお)きくて(ちから)があるので、()動物(どうぶつ)よりも(おう)さまになる資格(しかく)があると(おも)ったのです。

 코끼리는 무슨 까닭인지 쥐를 무서워하니까 쥐가 공격해 왔을 때 우리를 지켜주지 않는 거야.

 しかしサルが、ラクダもゾウも駄目(だめ)だと()いました。

「だって、ラクダくんは大人(おとな)しすぎて、(わる)(やつ)(たい)しても(はら)()てないから、(くに)(おさ)める(こと)なんか出来(でき)ないだろう。



 ゾウくんは、どういうわけかネズミを(こわ)がるから、ネズミが()めて()(とき)に、ぼくたちを(まも)ってくれないもの」

 이 이야기는 누구에게나 결점이 있으며, 그 결점으로 인해 큰 계획이 실패할 수 있다고 가르칩니다.끝







원본:

 両方とも体が大きくて力があるので、他の動物よりも王さまになる資格があると思ったのです。  しかしサルが、ラクダもゾウも駄目だと言いました。 「だって、ラクダくんは大人しすぎて、悪い奴に対しても腹を立てないから、国を治める事なんか出来ないだろう。  ゾウくんは、どういうわけかネズミを怖がるから、ネズミが攻めて来た時に、ぼくたちを守ってくれないもの」  このお話しは、誰にでも欠点があり、その欠点の為に大きな計画が失敗することがあると教えています。おしまい
추천0
  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기
  • 카카오톡으로 보내기

댓글목록

등록된 댓글이 없습니다.

회원로그인

접속자집계

오늘
1,088
어제
1,115
최대
2,206
전체
722,454

그누보드5
Copyright © www.furiganahub.com All rights reserved.